HOME > お掃除ブログ > アーカイブ > その他: 2018年10月

お掃除ブログ その他: 2018年10月

ハウスクリーニングってどれくらいの頻度で頼めばいいの?


ハウスクリーニングにうかがってお客さまからよく聞かれることのひとつとして「ハウスクリーニングってどれくらいの頻度・周期・スパンで頼めばいいいの?」ていう質問です。

聞かれるメニューでいちばん多いのはやはり、エアコンクリーニング。 真っ黒な汚水をご覧になり「毎年やらないとぉー!」とおっしゃる方も多いですが、さすがに毎年は・・・。


これまでは「毎年は必要ないですよ、私たちがエアコンクリーニングしている経験上、どれくらいで汚れているかというところで大体、2,3年に1回として、早めに頼まれるのであれば2年、余裕を持つなら3年くらいかと」案内しておりました。がしかしながら最近はこの平均に当てはまらない、そのご家庭の状況、使われ方で汚れ方が大きく異なる事例も増えてきております。  

例えば、ご主人が暑がりでご主人のお部屋のエアコンは設定温度をかなり低くしてガンガンに冷やされる場合、そのエアコンは結露する量が増えその分当然カビ量が増えるという事になり、1年でも真っ黒な汚水が出るケースも。
(それをご存じで毎年頼まれるお客さまもいらっしゃいます。)  

またペットをお飼いで、ワンちゃん、猫ちゃんのために24時間エアコンつけっぱなしといおうちも最近はよくあります。24時間つけっぱなしということは切らずにそのまま何日もずっと運転しっぱなしという事になります。  

当然使用頻度の高いエアコンはそれだけ汚れるということです。

エアコンクリーニングの頻度もあげないと。  

ですので最近はそのエアコンの使用年数、エアコンクリーニングをした時の汚水の状況、そのエアコンの使われ方などをお聞きして、どれくらいで次回頼まれた方がいいかご相談しながら提案させていただくケースが増えております。  

あくまで一般的には2,3年とお話した上で個々のご家庭の状況にあわせたご提案をさせていただいてます。  

エアコンクリーニング
次に水回りのハウスクリーニングですが、これはそのお客様のお考え方、それとエアコンと同様、汚れ方や使用状況によって変わります。  

まずお客さまの考え方という意味においては、年末に大掃除を自分たちでしたり、我々ハウスクリーニング業者に頼まれる方は多いですが年末に大掃除をするということはやはり年に1回は普段お掃除しないところ、できないところをする、あるいは普段お掃除していてもなかなか徹底的にはできていないからするという、年に1度は棚卸し的に汚れを落としたい、リセットしたいというので大掃除が習慣化されていると思います。  

このように年に一度は汚れを落としてリセットするという考えでいけば、水回りのハウスクリーニングを年に1度の頻度で頼まれるのも一つの案です。そしてそのような形で頼まれているリピーターさんも多いです。

ただそれでも毎年頼むかどうかはお客さま次第です。何年も汚れを放置し、初めてハウスクリーニングを頼んで、そこから毎年リピートされる方もいれば、また何年か汚して、手に負えなくなり再度頼むというリピーターさんもおられます。エアコンと同様、ハウスクリーニングをした時の年数や汚れ具合や使われ方で何年おきにという提案をさせてもらうこともあります。

 

またサッシ、窓まわりのお掃除は毎年頼まれる方がほとんどです。
これも年末の大掃除的な形で頼まれる方が多いです。
やはり一度プロのサッシクリーニングを経験されると素人がやったのとは違いきれいになるのとその後も汚れにくい、よごれても自分でもお手入れがしやすいという実感からリピート率が高いです。  

窓は日々風雨にさらされますので、このような経験・観点から年に1度はリセットしていくという事で年一でご依頼される方が多いです。(その年、作業が終わるともう来年の予約、日程調整をされるお客さまもいるほどです。)  

以上のようにハウスクリーニングをどれくらいの頻度・周期・スパンで頼むかはメニューや使われ方、そのが家庭の環境・お財布事情、お客さまのお考えにもよりますが、上記のような内容をご参考に、また私どもがうかがった際にもいろいろな状況を加味してご相談・ご提案させていただく事になるかと。

エアコン掃除・キッチン・水回り・換気扇の清掃などのハウスクリーニングならクリアライトお掃除サービスへ

ハウスクリーニング 対応エリア

クリアライトお掃除サービスは下記エリアでサービスを提供しております。

神奈川県横浜市
  • 青葉区
  • 都筑区
  • 港北区
  • 中区
  • 西区
  • 南区
  • 磯子区
  • 金沢区
  • 港南区
  • 緑区
  • 戸塚区
  • 神奈川区
  • 旭区鶴見区
  • 瀬谷区
  • 保土ヶ谷区
  • 栄区
  • 泉区
神奈川県川崎市
  • 宮前区
  • 高津区
  • 原区
  • 多摩区
  • 幸区
  • 川崎区
  • 麻生区
神奈川県大和市
  • 深見
  • 中央林間
  • 鶴間
  • つきみ野
  • 中央
  • 福田
  • 南林間
  • 上草柳
  • 上和田
  • 西鶴間
  • 渋谷
  • 代官
  • 大和東
  • 大和南
  • その他大和市全域
神奈川県藤沢市
  • 藤沢
  • 本町
  • 辻堂
  • 長後
  • 善行
  • 湘南台
  • 鵠沼
  • 片瀬
  • 用田
  • 石川
  • 円行
  • 本藤沢
  • 大庭
  • 遠藤
  • 片瀬目白山
  • 高倉
  • その他藤沢市全域
神奈川県相模原市
  • 中央区
  • 緑区
  • 南区
  • その他相模原市全域
神奈川県 その他エリア
  • 海老名市
  • 厚木市
  • 伊勢原市
  • 綾瀬市鎌倉市
  • 小田原市
  • 茅ヶ崎市
  • 平塚市
  • 座間市
  • 逗子市
  • その他神奈川県全域
ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

代表者の松代の携帯に転送される場合が多いです。転送の費用はお客様にはかかりません。 作業中で出れない場合もあるため、何度かおかけ直し頂くか留守番メッセージを残して頂く、 もしくはお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

qa

掃除を頼むという事

ハウスクリーニングというもの=おうちの掃除を業者に頼むという事がかなり浸透?普及したとは言え、まだまだご依頼される方、件数は少ないと思われます。  ある意味、独立したメニューでもっとも頼まれるケースが多そうなエアコンクリーニングで見てみてもどうでしょう?  今、このような業者のサイトを閲覧されている方は何らかの形で、ハウスクリーニング、エアコンクリーニングに関心がある方だと思います。でも例えば今初めてエアコンクリーニングを頼もうとされている方、あなたのまわり(お友達、親戚、ご近所さん)でエアコンクリーニングを頼まれた経験のある方が何名いらっしゃるでしょうか? 想像されてみてください。10人くらいに「エアコンクリーニングやってもらったことある?」って聞いてみてあなたのまわりで何人の方が「やってもらった」って返事が返ってくるでしょう?1人くらいいれば多い方だと思いませんか?  となると仮に10人いて1人=10% でも今やおうちにエアコンは複数台あります。その唯一1人の方も設置せれてるエアコンを全部クリーニングしてもらったというと・・・家にあるエアコンの1部または一番使う1台しかクリーニングしないケースも多いはず、となると世の中にあるエアコンの数%くらいしか、エアコンクリーニングされていないという推測が成り立ちます。  エアコンクリーニングすらそのような感じです。その他のお掃除を業者に頼むというのはまだまだ少ない、頼む事へのためらい、抵抗もあると思います。 まず、炊事・洗濯・掃除の家事の1つである掃除は基本自分でやらないと。家事=主婦の仕事と決めつけると今の時代批判も浴びるかも知れませんが、やはり主婦の方は自分がやらないと、サボっている、手を抜いているという罪悪感、後ろめたさが多少なりともあると思います。

でも考えてみて下さい、他の家事、炊事:外食したり、出前をとったり、出来合いのもを買ってきたりと、時と場合に応じてプロが作ったものを買ったり、食したりします。洗濯:スーツやおしゃれ着など、自分で洗えないものはクリーニング屋さんに出されます。  なぜ、お掃除はアウトソーシングしないの(他に頼まないの)? 時間がなくて料理ができないのと同じ、分解してできない、換気扇やエアコンクリーニング、自分では落とせないよごれ、衣服のクリーニング同様、プロに気軽に頼まれればいいんです!!  次にお金。どのメニューも1万円以上します。もったいない、1万円あれば美味しいものが食べられる、ちょっとしたものが買えるなどとも考えがちです。でも考えてみてください、今お住まいのおうちは何千万もして買われたもの、キッチンやお風呂、換気扇はそのおうちの一部、それの維持メンテナンスにかける費用としては全然高い、無駄なものではありません。車でも維持メンテナンス費用はかけているはず、車検はもちろん、オイル交換でも半年や数千キロに1回数千円かけてメンテします。おうちはなぜしないの?  汚れを放置しておくと、部材の劣化を早めます。例えば換気扇、油が塗装をおかしたり、酸化で劣化、腐食させることもあり得ます。きれいにすることが結果長持ちっていうことにもつながります。 ハウスクリーニングを頼む方、頼む理由、きっかけは様々です。新築のおうちを買って数年経ってそろそろ汚れが気になる。不思議と4年目くらいが多いです3年くらいして汚れてでもまだ早いかな?5年は放置せず、4年くらいに頼んでおこうって感じで、このようなケースで頼まれると大抵毎年、定期的に頼むようになられる方も多いです。一度頼めば、その良さと前述のような頼むまでの迷いはもうないので。 とことん汚してしまって手に負えなくなって頼まれるかた、自分ではマメにきれいにしてるけど、できない箇所、落とせない汚れがある。共働きで忙しい、子供が小さくて掃除に手が回らないなど。 歳をとってきて掃除する体力がない、足腰がよわって掃除するのも危ない、子供が独立し年配夫婦で一戸建てにすんでいて掃除するのが大変などなど  こういう年配の方も、世代的には掃除を他人さまに頼むなんてって考えも強いですが、割り切って一度頼まれるとリピートされるケースも多いです。 初めて頼んでいただいた方のほとんどが頼んでよかった、これならもっと早く頼めばよかったと言っていただきます いろいろな世代、立場の人がそれぞれの理由で掃除を棚まれる時代、お気軽に頼んでみてください。

1

« その他: 2018年9月 | メインページ | アーカイブ | その他: 2019年4月 »